こっそり 札幌 家売りたい

こっそりと札幌の家売るには?

札幌の家売りたいけどご近所に知られずこっそりと札幌の家売ることは可能ですか?

可能ですよ。
しかも売却しても何とそのまま今の札幌にあるご自宅に住み続けることもできますよ。

リースバックは今注目を浴びている新しい形の売買方式で、自宅を投資家等の第三者の売却し、
その後リース契約を結び賃料を払うことでそのまま住み続けられるというシステムです。

 

ですが、一般の方がリースバック契約を結ぶのはとてもハードルが高く、現実的ではありません。
そこでおススメしたいのが、ハウスドゥの『ハウス・リースバック』です。

 

ハウスドゥは、東京都に本社を持つ上場企業で、野球評論家の古田敦也さんがイメージキャラクターを務めてますね。

 

 

 

とにかく最近利用者が急増してるサービスで、長期の住宅ローンの返済が苦しいとか、債務整理のために一旦資産整理をした後、いずれは買い戻したいとか、
事業に失敗したため自宅を売却したいけど、ご近所に知られたくない・・とか、
子供を転向させるのが可哀想なので引っ越しはしたくない・・とか、理由は問わず、当然ご近所に知られることなく、
今まで通りの生活が出来るという結構画期的なサービスです。
しかも数年後資金が用意出来れば、再度購入も可能ということですので、理由は様々でしょうが、こっそりと札幌の家売りたいという方は、ぜひ一度チェックされた方が良いと思います。

 

 

 

不動産の一括査定サイトを利用し、最も高く査定してくれるところにお願いしてスピーディーに売却してしまうのも一つの方法

 

もっとも一般的な不動産売買においても、ご近所にはなるべく知られたくないというのであれば、不動産会社も信用が第一ですし、当然守秘義務は順守しなければなりませんから、しっかり配慮はしてくれるはずです。

 

ですが不動産会社と専任媒介契約を結んでしまうとレインズ(不動産流通標準情報システム)に登録されて、不動産情報がネットを経由して全国に知られてしまうということになるので、一般媒介契約の方が、ご近所の方の目に触れないという点では良いでしょう。

 

ただ一般媒介契約ですと、営業活動もかなり制約され、売却までに時間も掛かります。
また希望の価格でなかなか売れないというようなことも多いようです。

 

だったら、不動産の一括査定サイトを利用し、最も高く査定してくれるところにお願いしてスピーディーに売却してしまうのも一つの方法かもしれません。

 

このような一括査定サービスは、最初皆さんやはり少し敬遠されるみたいですが、じつはこのような不動産・住宅の総合情報サイトは、個別の不動産関連の企業と違いまったくもって公平な立場で運営されているサイトなのです。

 

ですからご近所に知られず少しでも高く売りたいとお考えならぜひ試してみる価値があるのです。

 

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」